I need Sweets




コレはHAVANKが女の子のための最高のアイテムだと思っているビスケットブローチです。
カワイイのはもちろん、コンセプトがすごい!
僕は男だけど、この気持ちはよく分かります。
これを作ってくれた方に最高のリスペクトの意を表したいので、
少し長くなりますがコンセプトのすべてを紹介したいと思いますので、じっくり読んでくださいね。


「I need Sweets」

女の子がおいしそうなスイーツを目の前にした時、そこにはいつも葛藤が生まれます。
綿密なカロリー計算をし、そんな思いをしてまで口にしたいと思うのは幸せな気分にさせてくれるから。
かわいいデコレーションケーキ、パステルカラーのトッピング、ふわふわのクリーム、ストレスを解消させてくれる甘さ・・・、それは必ずしも必要なものではないはずなのに、大好き。
それは女の子にとっての真実です。


モノがあふれ、情報が錯綜し、何を選んだらいいのか自分が本当に何を欲しいのかすら分からなくなってしまうようなこの時代、スイーツを目の前にした女の子のパワーほどシンプルでストレートなものは無いように思えます。
「I need~」という気持ちは自分にとっての真実、沸き上がって来るパワーです。
そんな気持ちを勲章のように堂々と胸に飾ってみるというのはいかがでしょうか・・・?


どうですか? 参ったって感じですよね。

コレは食品サンプルの職人さんが一つ一つ丁寧に作ったもので、めちゃくちゃリアルに出来ています。
リボンはデザイナーさんがコレも一つ一つ色の組み合わせを変えながら付けたというどこまでもこだわり抜いた逸品です。

あなたもお好きなビスケットブローチを堂々と胸につけてみては?
そんな女性って本当に素敵でかっこいいです!拍手